外壁塗装における、外壁モルタルについて見ていきたいと思います。
モルタルは、昔から外壁材としてよく使用されてきたものです。
砂、水、セメントを混ぜ合わせたものがモルタルとなります。
そんな外壁モルタルのメリットについて、見ていきたいと思います。
まず、デザインの自由性があり意匠性に優れています。
とても質感がよく、金属とは違い外壁モルタルの場合は、熱くなることがありません。
サイディングをした時のような、割れ目などができません。
外壁モルタルの場合は、パネルなどとは違い人が塗りますので、様々なデザインで作ることができます。
なので、自由に好きなデザインにすることが可能です。
次に、価格についてです。
外壁塗装の際には、使う塗料や種類、直す部分の面積などにより価格は変わってきます。
やはり、安ければそれだけの耐久性しかないので、劣化が早かったりなどしてしまいます。
外壁モルタルの場合、耐久性を上げるためにサイディングをしたりする方もいるかと思います。
その場合、一旦モルタルを剥がす作業が必要になります。
ですが、外壁モルタルの場合すべて剥がす作業をしても、価格が高いとはあまり思いません。
外壁モルタルとサイディングを合わせた使い方は良いかと思います。

外壁モルタルの価格やメリットについて詳しいことを知りたい人はこちら↓↓↓
外壁モルタル 価格 メリット

関連記事